親は公立出身。娘は超管理型の私立中高一貫校生!

2016年4月に私立中高一貫校に入学した娘と、普通のサラリーマンの夫との、楽しくもストレルフルな日常を綴ります!

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


頑張れ、テスト勉強!

06月30日(木)10時00分
私学らしいなと思ったこと

定期考査の合間に、温習日があります。
一貫校では普通のことなのですよね

公立出身の私からすると、ビックリです


早くも期末考査が始まって3日目。

1日目 物理&化学, 歴史, 地理
2日目 英語R, 古典, 技術&家庭科

既に終わりました

そして今日は温習日。

温習[おんしゅう]
繰り返して復習すること。
おさらい。
「広辞苑」



スイッチが入ったのも束の間
あっという間に切れてしまった娘ちゃん


「勉強しなさ~い」を言う代わりに
ペアレンタルコントロールのアプリを
タブレットにインストールして
親はひたすら忍耐の日々


そして中休みの今日は
「8時15分に起こして」と
言われたので、起こしたものの…
やはり残念な結果に…

そして迎えた 8時45分
中学からメールがピローンと入りました



【保護者のみなさまへ】
おはようございます。

本日は温習日。
テスト勉強に取り組む日です。

現在時刻、8:45。
学校の始まる時間です。

すでに、お子様は机に向かっておられますか?

まだ、お布団の中におられるようであれば、

「テスト勉強頑張れ!!」

のミマモルメが届いたよと
お伝えいただければと存じます。


生徒のみなさん
一日、一日を大切に健闘ください。
活躍を期待、応援しています。





まさにわが娘のためのメール


ビックリした出来事でした

もっとも、そのメールでも起きなかったけど…


頑張ろう、一夜漬け
頼むよ、一夜漬け

今日もご訪問いただきまして
ありがとうございます



にほんブログ村


スポンサーサイト
私学らしいこと。コメント(4) |トラックバック(-)


担任を信頼出来る?

06月13日(月)19時00分
娘ちゃんの学校では、担任の先生と生徒が
毎日交わす、交換日記のようなノートが
あります。
反抗期に子供との会話がなくなることを
防ぐために、毎日保護者も目を通し、
サインをすることになっています。

その日に出された課題、学校からの帰宅時間、
起床時間&就寝時間、1日の学習時間などを
記入し、担任の先生に伝えたいことや
不安なこと、面と向かっては言えない悩みや、
時には英語の質問(担任が英語科なので)も、
そのノートに書くことが出来ます。
もっとも、就寝時間や勉強時間は
かな~り さばを読んで書いてますけどね(苦笑)


保護者の書く欄もあるので、体調面で
配慮してもらいたいとき、心配な事が
あるとき、お願いしたいことがあるときなど、
電話するほどではないけど伝えた方が
良いかな?と言う時に、便利に使っています。

娘ちゃんが、子供同士の人間関係の不満や
トラブルを書いた時には、名を伏せて
相手の生徒さんの指導してくれたり、
ホームルームで話し合う機会を作って
くれたり、どこまでも細やかな指導を
してくれる学校です

ノートにも「名前を伏せて話しますね」
と言う先生からの一言で、安心して
悩みを相談出来るようです。

小学校の時のように
「先生に言ったって、どうせムダだもん!」
と言う投げ遣りな言葉を吐かなくなりました

ここまですることを良しとするか否か、
意見の分かれるところかもしれませんが、
我が家にはありがたい指導です。

娘ちゃんは、確実に担任の先生との
信頼関係を築いています。
普段は厳しく怖いイメージの先生も、
ノートの文字になるととてもフレンドリー
若い先生らしく顔文字も交えて、楽しそうです

ただ、先生の負担は相当なものだと思います。
毎日クラス全員のノートを見て、
コメントを書いて、必要に応じて指導もして…。

管理型の私立一貫校。なかなか公立では
出来ない指導ばかりです。

日曜日は、世界史の勉強してました

盗み撮り~




高校で勉強した気がするのは
気のせいだろうか…


今日も 最後までお付き合い頂き
ありがとうございました

ご連絡はこちらから




にほんブログ村



私学らしいこと。コメント(4) |トラックバック(-)


私学らしいと思うこと。

05月19日(木)15時36分
前記事で、中間考査対策プリントまで
配られている話をしましたが

プロ家庭教師の方が、ご自身のブログでつぶやいているのを見つけちゃった

「そういえば、さっき●●高校
(娘ちゃんの高校)の子を
教えましたが、相変わらず はやいねー。テスト多いね~。対策プリントまで
あって、至れり尽くせりだね( ̄▽ ̄)
すごいなぁ」

対策プリント。高校生になっても
配られているみたい?
あっけにとられた瞬間でした


さてさて本題。私学らしいなぁ~と思うこと。

週39時間の授業数があるけれど
この辺りの中高一貫校では、
普通の授業数かな?

よその学校はわからないけど
娘ちゃんの学校は
すごく柔軟な対応をしているなぁ
良い意味で驚きます

昨日も、「今日は3時間(それぞれ
別の科目)、中間前だから
質問受けと自習の時間にしてくれた。」と。

ただ単に授業数が多いだけでなく
落ちこぼれないように、質問受け
する時間を設けてくれることが
ちょこちょこあり、
ありがたいなぁと思います

普段の時間割も、平日はほぼ毎日
7時間目まであるけど
午前中3時間授業したら、
12時からランチタイム

そして午後3時間授業をしたら
清掃タイム。
そして、数学の小テストをちょこっと
して、最後に音楽やダンスなど
勉強っぽくない授業が入っています。

絶妙なバランスで、うま~くLHRや
英会話・実技科目が入っていて、
7時間授業した!という感じではない。

英語も・・・。
グラマーの授業で習ったことを使って、リーダーや英会話の授業も、同じ文型を使った授業が行われているよう。

(あくまで、娘ちゃんから聞いた話だけど)
嫌でも定着しそうとても良く考えられてる


そして、公立小学校時代に苦しんだ
あの行事の数々
行事自体は色々あるのだけど、準備に時間をかけない感じです。
楽しむことが主体で、「何か月もかけて
クラス一体となって仕上げる」
みたいな大げさなことがない

これは賛否両論あるでしょうけど
うちの娘ちゃんの場合。

音楽会のピアノ伴奏の
オーディションのために
勉強そっちのけで、ピアノの練習を
するタイプ。

駅伝大会があれば、選手に
選ばれるべく、勉強より走る練習を
頑張るタイプ。

余裕のある時ならいいのだけど
テスト前だったりしたら
親がイライラしちゃうわけ・・・。

以前、娘ちゃんに言われたことは
「学校行事がある限り、勉強に
集中するのは無理」

そうなると、高3の2学期まで
楽しい行事が盛りだくさんな学校は
やめたほうが無難かな

そういう意味では、今の学校。
黒い噂が絶えないけど、娘ちゃんには
合っているかも・・・

あんなに嫌がっていた私たち親だけど、意外に娘ちゃんには
ピッタリかもしれない。
そう思えるようになってきました

今日も私の呟きに
最後までお付き合い頂き
ありがとうございました



にほんブログ村



私学らしいこと。コメント(2) |トラックバック(-)


TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

PinnaMAMA

Author:PinnaMAMA
ウロコインコのぴなたんを飼っています。

メインブログはこちらから・・・
ウロコインコとのもふもふ Happy Life


2016年4月から、私立中高一貫校に通う娘を持つ母親の喜びや苦悩を、こちらでこっそり綴りたいと思います。決して、難関大学を目指すためのブログではありません。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。