親は公立出身。娘は超管理型の私立中高一貫校生!

2016年4月に私立中高一貫校に入学した娘と、普通のサラリーマンの夫との、楽しくもストレルフルな日常を綴ります!

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


思春期&歴史の復習

05月14日(土)17時21分
我が家の もめ事を呟いちゃおうっと😅


娘ちゃんから、言われたんです。


「パパが見ているパソコン💻から
『あんあん』変な音が聞こえた💀
履歴を見てみたらね。
エロい Youtube観てたの 😡😠💨」


皆の起きている早い時間のことだから
大したことないのでしょうけど


思春期の娘からしたら
ショックですよね💦



いつもはリビング学習したがる
娘ちゃんが

「パパと一緒にいたくないから
一緒に私の部屋に行こう❗」と💧


仕方なく付き合って娘の部屋へ…。



中間考査前なので

「世界史の問題出して~」と
言われたものの、世界史超苦手 な私 💀💦⤵


逃げるために…
「ママに講義してくれる?」


授業ノートを見ながら
lectureしてもらいました。


授業ノートです。
⬇⬇⬇⬇⬇



めっちゃわかりやすくて、ビックリ😱

先生が熱心に授業をされているのが
わかりました⤴

ICT教育を取り入れているので
黒板に板書すべきことを
前もって プリントで配布。


電子黒板を見ながら、プリントに
アンダーラインしたり
書き込んだりしているよう。

瞬時に画像も見せてくださるようで
ノートを見れば、かなり細かい事まで
覚えているようです。


この「ノートを見れば…」が
曲者なんですけどね…💧

ママに講義したところは
覚えてくれたかな?

かな~り、怪しいです😅



最後までお付き合いいただき
ありがとうございます 😌




にほんブログ村
私立中高一貫校生活コメント(2) |トラックバック(-)


東大 それとも 京大?

05月13日(金)15時36分
娘ちゃん、バテました・・・

睡眠不足でフラフラなようで、学校から「迎えに来て下さい」の電話が
この送迎がなくなったら、私も少しは時間的に余裕が出来ると
思うのだけど・・・

ついでに愚痴ると、定期代+駐輪場代を支払っている上に
ガソリン代も結構かかる トリプルパンチです



さてさて、娘ちゃんの学校。スパルタで有名です。

ネット上の噂では、「無理やり京都大学を受験させる」とか

「進路指導の時、志望大学には東大と京大しか
 ○をつける欄がない」とか?

黒い噂の絶えない学校なんです。



実際のところは、高校生になってみないと
わからないものの、今現在のお話を少し。


ある先生から「今の時点では、志望大学は
東大か京大にしておくのが良いと思う。」と言われたそう


正直、「でた~~~!」と思ったのですが、
先生のおっしゃることは・・・

目標を高く設定しておけば、最終的に実力が伴わなかった時
レベルを落とすことはいくらでも出来ると。

レベルダウンしても、そこそこの国立大学や
失敗しても、関関同立(私立大学)に入れるだろうと。

特に目指すもののない生徒には、とりあえず
トップ校を目指すように、話されるようです。


うちの娘ちゃんは・・・。
まだなりたい職業も決まらず、文系か理系かも
わからない今の時点では、当たり障りなく(?)
京都大学と志望大学を記入したそうです。
書くことは自由だし、それが一番学校で浮かずにすむかな


普通のサラリーマン家庭なのに、教育費を結構かけて
育てているので、出来れば大学は国立に行ってほしいと
思うくらいで、親としては、別に私大でも構わないと
思っているんですよ (^-^; ゆるゆるですね
(医療系学部を除く!)


今日もご訪問いただき、ありがとうございました




にほんブログ村
私立中高一貫校生活コメント(6) |トラックバック(-)


中間まで8日!LINEが・・・((+_+))

05月12日(木)16時54分
こんにちは~

娘ちゃんの中間考査まで、あと8日
19時まで学校で残って中間対策の自習をしているよう。
帰宅してから、通常の課題に取り組んでいたみたいだけど、終わらない
睡眠たっぷり必要な娘ちゃんにとって、深夜0時はキツイ

その前にLINEしたり、まったりしている時間もあるのだけど・・・。

LINE ほとんど社会問題ですよね。
地元の公立中学では、今日から中間テスト。
にもかかわらず、夕べもグループラインがバンバン鳴って
試験当日の今日は、娘がいないにも関わらず、早い時間から
ずーっと鳴っている

私立中学に進学した以上、ある程度は距離を置いてほしいのだけど
娘としては、これでも距離を置いているのでしょうけどね。

結局、深夜0時になっても終わらず「無理~」と泣きだして
今朝、1時間早く起きて、ようやく課題が終わったようです

課題を忘れると、厳しく指導が入るようで
絶対に避けたいみたい。頑張っています

初めての中間考査前って、こんなものなのかな?

でも体力続かず・・・
(睡眠5時間ちょっと。うちの娘には限界を超えてる

車で送迎すると、片道1時間は時間短縮できるので
結局、朝に帰りに車で送り迎えしてます

男の子のお宅でも、似たり寄ったりみたいです。
でもママが運転出来ない家庭が多いので(←大阪では多い気がする!)
普通はパパさんが車を出すみたいです。

あ~、運転免許の持っていないお母さま達が羨ましくなってきました。

私も、娘に連動して睡眠不足です・・・

愚痴にお付き合い頂き、ありがとうございました




にほんブログ村
私立中高一貫校生活コメント(2) |トラックバック(-)


学級委員を委嘱されました。

05月10日(火)16時54分
娘の中学校から、学級委員&企画委員を委嘱されました。
第1回目の学級委員会が行われ、暴風雨の中参加してきました


先月行われたクラス懇談会では、どなたともお話することなく
終わってしまい、かなり不安なでしたが、
お隣のクラスのお母さまが声をかけてくださり
初めて同じ中学校のママ友が出来ましたぁ
良かった、良かった・・・

小学校では、女の子唯一の中学受験組だったので
知っているお母さまがいるわけもなく、役員を
引き受けること自体、勇気のいることでしたが
子供のため、学校のため、微力ながら協力できたらと思います。

今月中に、あと2回集まりがあるよう・・・。
シェラトン都ホテルにて懇親会!?
どこにあるのかも、わかってませんが・・・

何を着ていこうかしら?
小学校は公立だったので、専らジーパン
スカートだと目立って大変だったんです。

委員会の後は、ICT見学会へ。
情報通信技術(information and communication technology)を活用した学校教育のこと。
デジタルテレビや教員用コンピューター、インターネット環境下での
学生用タブレット端末などを用い、教育の質の向上を目指す。


小学校で使っていた電子黒板は、ただ映し出すだけだったのに対し
中学では、幾何学でしたら立体図形を回転させてイメージさせたり
英語でしたら、フラッシュカードから始まり、瞬時に画像を出したり
映像に電子ペンで書きこんだり、即時に消せたり・・・。
うまく説明できませんが、とにかく先生方の努力が凄かったです

近畿圏で(?)「本格的に」導入しているのは、近大付属、西大和学園。
娘の学校は、3番目の導入。
(それに比べ、首都圏の学校は沢山ありますね~)
まだ高校3年生にまでICT教育をしている学校がないので
出来るだけ早い時期に、高3までメリットを活かせる教育をしたいようです。

市販のソフト(アプリ)がほとんどない、手探りの状態なので
毎晩遅くまで、各教科の先生方で手作りされています。
娘の話では、全教科でほぼ毎時間、ICT教育がなされているようです。
黒板に書いたり、消したりの時間も短縮できるので
その分、ディスカッションする時間を取れたり、類題を
演習する時間が取れたり、メリットは大きいそうです。
こういうシステム構築するスピード感は、
さすが私学だなと感じました。

先生方が熱い

小学校の時にお世話になった浜学園の先生方を
思わず思い出してしまう熱さでした

もう、来年の受験生たちが見学に来ているようですね
皆さんにピッタリの学校が見つかりますように・・・

長文にお付き合い頂きまして、ありがとうございました



にほんブログ村
私立中高一貫校生活コメント(0) |トラックバック(-)


中間考査対策

05月09日(月)23時21分
中間考査が5月中旬から始まります。

GWから少しずつ復習を始めると楽なのでしょうけど、
まずは自立してもらいたいところ。
親は出来るだけ何も言わないように、我慢我慢の日々

さすが「超管理型」の中学。
先生から「GWは多いに楽しんで気分転換したら
中間考査の勉強も始めましょう」と
お話しがあったみたい!?

GWの課題もしっかり出て、数学なんて
連休明けに中間考査プレテストがある

その直しも課題として出されてました。

「大阪一面倒見の良い学校」という評判ですが、思わず納得です。

しかも娘ちゃん、毎日学校生活が楽しくて仕方ない様子!
今のところ、文句のつけようがありません(^-^;

そしてビックリしたことに、中間考査前約2週間からは
放課後19時まで 中間考査対策の自習室が設けられました。
元々の施設としてある自習室とは別にです。

しかも、日曜日も自習室を開けてくれます。

日曜日はゆっくり寝たい娘は、平日だけ参加するようです

家にいると、公立小学校の時のお友達と LINEで話す時間の
長い娘にとって、学校の自習室は
「勉強がとてもはかどる空間」です

自分で計画的に勉学に打ち込むのが苦手な娘には
「超管理型の中学」悪くないかも…です



にほんブログ村
私立中高一貫校生活コメント(0) |トラックバック(-)


進度は早く、深度も深い!

05月08日(日)23時32分
御三家やそれに近い最難関の中学だけの話しかと思っていたら、
うちのような「最のつかない難関校」でも、公立育ちの親からすると
ビックリするようねスピードの授業。深度も深い。

中学受験までは、全面的に勉強を見ていた私だけど、もう手を離したい。
自立してもらいたいし、私もこの進度&深度の数学は、正直見たくない!

英語初心者な娘ちゃんなので、聞かれたら英語だけは教えるつもりで
いたのだけど、数学も聞いてくる…(; ̄ー ̄A

「ママー、ちょっと教えてくれる?」と。
正直、恐怖です。

書店で中学数学の参考書を見てみると、この程度なら私でも教えられる・・・。
娘の質問とは深さが違う?
まさかと思って、高校数学の参考書を見たら、ドンピシャ!
同じ単元なら、高校数学のレベルまで解いているみたい。
思った以上に、学校側も頑張っているみたいです。

悪くないかも、管理型の中高一貫。そう、思えてきました


にほんブログ村
私立中高一貫校生活コメント(4) |トラックバック(-)


春季学習合宿!?

05月08日(日)23時05分
娘ちゃん、入学して間もない4月中旬に、
3泊4日の琵琶湖での勉強合宿に参加しました。
⬆⬆⬆
もちろん、自由参加ではありません!

その驚きの実態!
朝7時から、英語の朝礼テスト
(普段学校では、朝7時45分から行っています。)

娘ちゃん達は、早起きして自習したそう…。
自分の身支度を考えると、5時起き!?

ちなみに、その毎朝行われる英語の小テスト。
20点満点で、合格点も20点(; ̄ー ̄A
満点取れるまで、再テストがあるとか。


朝食後、学校より早い時間から授業が始まります。
ご丁寧に宿題もたんまり出て、その宿題や予復習する時間も
カリキュラムに入っていました

就寝時間は23時。
お友達と二人だけの話をしたい時には、
4時半起きして歓談してから、朝の自習をしたみたいですよ。

公立育ちの私達夫婦にとっては、とにかくビックリすることばかりの
私立中学校生活が始まりました。

学習合宿ではあるものの、国語表現の時間には琵琶湖を散策しながら
短歌を作ってみたり、生物学の授業では、昆虫や植物の観察をしたり
息抜きもしっかりあったよう

メリハリのあるしっかりとしたプログラムだったようです。

ホテルでの食事も豪華だったようで、ザ・私学!かな。
娘ちゃん、「豪華すぎて、食べる気にならなかった」ですって


勉強より厳しかったのが、礼儀作法。

ホテルでの他のお客様や従業員の方への挨拶から
個人の部屋でのスリッパの揃え方。
目上の方に対する敬語。
とにかく礼節に厳しく、進学校ではあるけど、指導は体育会系
(高校野球では甲子園常連校。体育会系の学校ではであることは間違いない!)

しっかり勉強もしたけど、ものすごーく楽しかったそうです。
それだけ厳しく指導されても、楽しくて楽しくて興奮している娘を
見ていると、本当に学校はよく頑張っていると思います(^^)v

「超管理型」悪くないかもしれないです



にほんブログ村




私立中高一貫校生活コメント(0) |トラックバック(-)


初めまして(*^^*)

05月07日(土)00時06分
初めまして

サラリーマン家庭のシングルインカム😅
決して高所得ではないのに、私は専業主婦。
私学に行かせている場合ではない、ごくごく普通の家庭です

あまりにも環境の良くない公立中学を回避すべく
関西大手塾の浜学園でお世話になり
2016年4月より、某私立中高一貫校(共学)に
通う娘がいます。


私達夫婦は先取り教育より、環境の良い国立大学附属中学に
いれたかったのですが......

突然娘が「超管理型の中高一貫校」に行きたいと言い出し
親の希望とは真逆の校風の中学に進学💦


反抗期&思春期の娘とのバトルや愚痴、
「超管理型」の私立中学校生活を綴ろうと思います

よろしくお願いいたします


にほんブログ村
始めに…コメント(0) |トラックバック(-)


<<前のページTOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

PinnaMAMA

Author:PinnaMAMA
ウロコインコのぴなたんを飼っています。

メインブログはこちらから・・・
ウロコインコとのもふもふ Happy Life


2016年4月から、私立中高一貫校に通う娘を持つ母親の喜びや苦悩を、こちらでこっそり綴りたいと思います。決して、難関大学を目指すためのブログではありません。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。