親は公立出身。娘は超管理型の私立中高一貫校生!

2016年4月に私立中高一貫校に入学した娘と、普通のサラリーマンの夫との、楽しくもストレルフルな日常を綴ります!

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


夏風邪でダウン。まだ夏休みではない!

07月30日(土)11時30分
すっかりご無沙汰してしまいました

今週は娘ちゃんが39度の発熱で
2日間学校を欠席し、翌日は登校したものの
途中で具合が悪くなって早退。

そうこうしているうちに、私も移され
完全にバテています

娘ちゃんもまだまだ本調子ではなく
片道徒歩40分+電車40分の道のりを一人で行けず
ヘロヘロの私が何とか、薬飲み飲み車で送迎

土日はしっかり寝て、何がなんでも
治したいものです


そんな中、まだ学校のある娘ちゃん。

家にいると、解熱してもゴロゴロ&ボーっ

担任からも「彼女は頑張り屋さんなので
休んだ分(7限 x 2日間+早退した3時間=17時間)
後で大変な思いをするのではないかと
心配しています。」と電話が…。

ほーーーんと、心配です
今から落ちこぼれるわけにはいかないですものね。


そして昨日、ようやく復帰

学校に行ったら、あら不思議
やる気スイッチが入って帰ってきました
あれだけ、タラタラして過ごしていたのが嘘のよう。


これが、環境なんですね~
ありがたいことです。

他校さんでは、夏休み期間に校内での
講習で、先に先に進む学校もあるようですが
娘ちゃんの学校は7限まであるものの
模試対策や演習が多く、先には進んでいなかったよう。
休んでいても、大丈夫だったようで一安心。

夏休みの課題も「先だしOK」が多く
夏休み前に終わらせるつもりだった娘ちゃん。
夏休みは何もせず遊ぶつもりだったのかな

次から次へと、夏休み前に終わらないよう、課題が出ているようです

課題がなければ、何もしないタイプなので
この管理型はありがたいものです。

自分でしっかり出来る子にとっては
邪魔な管理ですけどね…


志望校を決める際には、子供に合った学校に
いれてあげないと、後々大変ですね。


オープンキャンパスの時期です。


皆さんに合った学校選びが出来ますように




ご連絡はこちらから🔙



にほんブログ村



スポンサーサイト
私立中高一貫校生活コメント(4) |トラックバック(-)


三者懇談が終わり、夏休みは?

07月20日(水)15時30分
三者懇談が終わりました。

う~~~ん、微妙

中間考査に比べると順位は下がったものの
期末考査1週間前にイジメ問題が起こったので
「この程度の下げで済んで良かったです。
もっと下がるかと心配していました。」と担任の先生。

前日までやる気スイッチが入らなかったので
まぁ、こんなもんでしょう…。

それでも全般的には褒められました。
「このまま今のペースで行けば
かなり良いところに行けますよ」と


あの学校が言う「かなり良いところ」
もちろん…京大だよね

と、娘ちゃんには発破かけておきました

それは真意ではないにせよ、とりあえず
国公立は狙ってもらいたいものです


期末考査後の授業は、集中授業に変わります。
よくわからないけど、普段の時間割りではなく
例えば、数学なら毎日1時間ではなく、
集中的に3時間続けてあるのかな
たぶん、そんな感じ
今は体育会に向けて、クラス一丸となって
頑張っているようです


そして、もうすぐ夏休み
娘ちゃんの中学は、夏休みが短くて有名なんです
2週間くらいかな

夏休み明けには、中間&期末考査並の
大きなテストが待っているので
夏期講習に行ったら、遊ぶ時間がなくなっちゃう
まっ、本人行く気ゼロですけどね

まだ中学1年生だから、毎日コツコツ積み上げてもらえば
そんなにガツガツ勉強三昧になる必要はない
と思いながらも、ま~ったりと遊んでいる姿を見ると
イラっとします…

親も勝手なものですね


そんな時に、いつもお世話になっているブロ友さんの
chiccolineさんから🔙
美味しい贈り物が届きました~~



これで、イライラと暑さを乗り切れそうです
ありがとうございます

更新出来ずにいるメインブログでも感じますが
リアルな近所のママ友より、ブログ繋がりの
ブロ友さんのほうが、心の距離が近くに感じます


ご連絡はこちらから🔙


にほんブログ村




私立中高一貫校生活コメント(2) |トラックバック(-)


中学受験で得たもの

07月13日(水)14時50分
いつもご訪問いただき、ありがとうございます。


中学受験を経験して良かったと思うことを
振り返ってみます。


①広く満遍なく一般教養を身に付けたこと。
国語の読解力は、後々まで財産となることと思います。
そして、英文読解などは外国語にも繋がるはずだと信じています
古文・漢文・文法などは、これから学ぶことばかりで負担になるので
読解力・作文力がある程度のレベルまで仕上がっていることは
アドバンテージになるのではないかと期待しています。
特に理系に進んだ場合、国語が足を引っ張らないのは大きいのではないかと…

もっとも、学校の定期考査は…あやしいけど
記述に自信のある娘ちゃんは、記述の答えを暗記するのには抵抗があるみたい。
周りは「覚えたら点数に直結するのだから」と
授業で教わった模範解答を必死に暗記。
まぁね・・・。
記述問題で全く同じ問題を出すこと自体が疑問だけど
点数になることがわかっているのに、まーったく覚えず、
実力で解くのも、もったいない気はする・・・。
娘ちゃん、頑固なので・・・



②集中力がついたこと。
これは大きいです
うちの場合、もし通塾せずに公立小学校で普通に過ごしていたら
集中してガーっと勉強する力はつかなかったと思います。
そんなに必死になるほど難しい授業はなかったですからね、公立小学校では。
この集中力が、滅多に訪れないことが問題なんですけどね


③理系科目に強くなったこと。
これも大きいですね~
公立中学→公立高校に進んでいたら
もれなく現役で進学できるのは、文系だけっぽいです。
もちろん、我が娘の場合ですが。

反対に、文学に興味のある子供でしたら、かえって
国公立理系学科を目指すような中高一貫校に入ると
辛いかもしれませんね

④コツコツ積み上げる習慣がついたこと。
これは中学受験と言うより、今の中学校で養ったことかもしれません。
毎日コツコツ「計算や漢字~」みたいなことはしていたけど
深いレベルでコツコツするようになったのは、中学校の指導のおかげ。
ありがたいです

失ったものは「お金
サラリーマン家庭では、これが大きい
費用対効果を考えた時に、どうなるかな


のんびり書いているうちに、期末考査の結果が出たようです。
中間考査に比べたら、予想通り落ちてます。。。
努力に比例ですね、結果は。
ギリギリ許せる範囲内でした。
今週の三者懇談が怖いです・・・・・
どこの学校も、三者懇談ですか?
担任と親だけで話したいです~~~




にほんブログ村

ご連絡はこちらから
中学受験を振り返ってコメント(6) |トラックバック(-)


期末考査の後は…

07月06日(水)22時30分

期末考査が終わり、プール実習が始まりました。

娘ちゃんの学校、プールがないんです

あ~んな広大な土地があるのだから、作れば良いのに~


ということで、某ドームのプールに行きます。




それはそれで、素晴らしい施設なんですけどね…。

借り物のプールだと、日程が限られてしまう
生理になってしまった女の子。
1年目はドームには連れていってもらえるものの
2年生は学校で自習と言う噂なんです



ところで、ブロ友さんのchiccolineさん🔙
ブログを読んでいたら、私も書きたくなりました~

うちの娘ちゃんとchiccolineさんの下のお嬢様。
学校の雰囲気も子供自身も、すごく似てるんです~

我が娘も、満点かもなんて言った時は要注意

記号で書くところを、「全部記述で書いちゃった」と
大問丸々捨ててる…

でも、似てないところを発見

娘ちゃん、学校に電車+徒歩で行きたがりません
うちから駅まで。学校から最寄りの駅まで。
どちらも遠いんです

学校から最寄りの駅まで、お喋りしながら歩くと
20分近くかかるのかな

下校する前の女子生徒さん達。
みんなでUVクリームを塗り塗りしてるそう

そのくらい距離があるので
車が良いみたいです…チーン


よーーーやく、期末考査が終わり
久しぶりに自転車と電車を乗り継ぎ
学校まで歩いて登校したと思いきや…

期末考査の疲れが取れなかったのか
週明け早々に担任の先生から電話が…

「軽い熱中症のようなので、迎えに来て頂けますか?」と。

ちょっと歩いただけで、
熱中症だとーーーっ!


勘弁して欲しいわっ

おまけもあって…
翌朝も少し熱っぽく、午後から登校
もちろん、送りました。

結局、公共の交通機関で登校したのは
たった1日、しかも行きだけよ

毎日自分で登校してくれるのは
いつになることやら…


愚痴カテに行こうかな



今日もご訪問いただき、
ありがとうございました



にほんブログ村


私立中高一貫校生活コメント(4) |トラックバック(-)


ママは優しい?

07月02日(土)09時40分
「ママはなんでそんなに優しいの」と、
娘に言われます

「ママのお腹から生まれた大切な子供だもん
当たり前でしょ」と言うのですが
最近意味がわかってきました

よそのお母さん達は、テストの点数が
悪いと鬼になるそうで

「悪い点数を取ったら、お母さんに叱られる
皆さん怯えているみたいです。


点数が悪いことを怒っても
何も変わらないので…。

「自分の点数は自分で責任持ちなさい。
テストの結果が悪くて、ストレスを
抱えるのはあなたでしょ

要は「悪くても、うちのママは怒らない❗」
というところから、優しいママで
良かったと思っているみたいです

それで最近
「ママ、大好きムギュ~して」と
言ってくるのね、わかったわ

今日は期末考査最終日
朝、学校で直前まで自習すると言うので
6時に中学へ送っていきました

夕べ、グループLINEでお友達に
「朝7時前から学校に入れるの
と聞いていたんです

するとすぐにお返事が入り…
「うちのお兄ちゃん(併設の高校3年生)
毎朝始発に乗って学校で朝学してるもん。入れるよ
始発ーーーっ
さすが、高3受験生

今日はテスト終了後、娘ちゃんと
映画デートです

いつもご訪問くださいまして
ありがとうございます



にほんブログ村


私立中高一貫校生活コメント(2) |トラックバック(-)


TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

PinnaMAMA

Author:PinnaMAMA
ウロコインコのぴなたんを飼っています。

メインブログはこちらから・・・
ウロコインコとのもふもふ Happy Life


2016年4月から、私立中高一貫校に通う娘を持つ母親の喜びや苦悩を、こちらでこっそり綴りたいと思います。決して、難関大学を目指すためのブログではありません。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。