親は公立出身。娘は超管理型の私立中高一貫校生!

2016年4月に私立中高一貫校に入学した娘と、普通のサラリーマンの夫との、楽しくもストレルフルな日常を綴ります!

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


学級委員を委嘱されました。

05月10日(火)16時54分
娘の中学校から、学級委員&企画委員を委嘱されました。
第1回目の学級委員会が行われ、暴風雨の中参加してきました


先月行われたクラス懇談会では、どなたともお話することなく
終わってしまい、かなり不安なでしたが、
お隣のクラスのお母さまが声をかけてくださり
初めて同じ中学校のママ友が出来ましたぁ
良かった、良かった・・・

小学校では、女の子唯一の中学受験組だったので
知っているお母さまがいるわけもなく、役員を
引き受けること自体、勇気のいることでしたが
子供のため、学校のため、微力ながら協力できたらと思います。

今月中に、あと2回集まりがあるよう・・・。
シェラトン都ホテルにて懇親会!?
どこにあるのかも、わかってませんが・・・

何を着ていこうかしら?
小学校は公立だったので、専らジーパン
スカートだと目立って大変だったんです。

委員会の後は、ICT見学会へ。
情報通信技術(information and communication technology)を活用した学校教育のこと。
デジタルテレビや教員用コンピューター、インターネット環境下での
学生用タブレット端末などを用い、教育の質の向上を目指す。


小学校で使っていた電子黒板は、ただ映し出すだけだったのに対し
中学では、幾何学でしたら立体図形を回転させてイメージさせたり
英語でしたら、フラッシュカードから始まり、瞬時に画像を出したり
映像に電子ペンで書きこんだり、即時に消せたり・・・。
うまく説明できませんが、とにかく先生方の努力が凄かったです

近畿圏で(?)「本格的に」導入しているのは、近大付属、西大和学園。
娘の学校は、3番目の導入。
(それに比べ、首都圏の学校は沢山ありますね~)
まだ高校3年生にまでICT教育をしている学校がないので
出来るだけ早い時期に、高3までメリットを活かせる教育をしたいようです。

市販のソフト(アプリ)がほとんどない、手探りの状態なので
毎晩遅くまで、各教科の先生方で手作りされています。
娘の話では、全教科でほぼ毎時間、ICT教育がなされているようです。
黒板に書いたり、消したりの時間も短縮できるので
その分、ディスカッションする時間を取れたり、類題を
演習する時間が取れたり、メリットは大きいそうです。
こういうシステム構築するスピード感は、
さすが私学だなと感じました。

先生方が熱い

小学校の時にお世話になった浜学園の先生方を
思わず思い出してしまう熱さでした

もう、来年の受験生たちが見学に来ているようですね
皆さんにピッタリの学校が見つかりますように・・・

長文にお付き合い頂きまして、ありがとうございました



にほんブログ村
スポンサーサイト
私立中高一貫校生活コメント(0) |トラックバック(-)


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

PinnaMAMA

Author:PinnaMAMA
ウロコインコのぴなたんを飼っています。

メインブログはこちらから・・・
ウロコインコとのもふもふ Happy Life


2016年4月から、私立中高一貫校に通う娘を持つ母親の喜びや苦悩を、こちらでこっそり綴りたいと思います。決して、難関大学を目指すためのブログではありません。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。